オリジナルTシャツ制作の注意はサイズの選び方

オリジナルTシャツを専門のサービスに依頼する際は、
必ずサイズ選びに注意しましょう。

一般的な量販店に並ぶ衣類は、日本人の体型を意識した
SMLの3サイズになっています。揃って

しかし、業務用の衣類をベースにオリジナルTシャツ制作を
請け負う専門サービスも世の中には多く、欧米圏向けに販売されている
比較的ラージな肌着をベースに利用するお店も珍しくありません。

そのため、ウェブサイトの表記上はTシャツ素材のサイズが
Mと明記されていても、必ず実寸を確認しましょう。

欧米圏のTシャツと日本製のそれでは、大雑把に見て
ワンサイズ程の違いがあります。結束力

要するに欧米製のMは日本製のLに相当します。
またオリジナルTシャツを着るメンバーによって体型は異なりますので、
着用者の体型を大まかに調べた上でオーダーメイドを依頼しましょう。

オリジナルTシャツ制作時の注意点として、原則大きさの
選択ミスによる返品は不可ですので、素材の大きさをよく確認し、
出来ればメンバーの体型をひとりずつ採寸した上で本格的に
頼みましょう。